What's New

私たち神奈川県労福協は、加盟団体が協力し合って、
“ 助け合い・支え合い ”をキーワードに
共助・共益の諸活動・事業を充実させるとともに、
広く市民・県民の福に結びつく取組みをすすめています。
 引きつづき、ご理解とご協力をお願いいたします。



 機関誌193号を発行しました。 New



[主な掲載記事]

第51回神奈川県労働者福祉協議会定期総会報告
タオル一本・フードドライブの状況報告/「政策制度要請」を提出
フードバンク通信/2020「福祉キャンペーン」を展開します
中央労金「新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う対応」について
こくみん共済 coop「台風や豪雨災害に備え、自然災害に対する保障点検」を
「新型コロナウイルス感染防止」に向けた加盟団体の取り組み紹介
おいしく食べていつも元気に“銀杏(ぎんなん)”
インフォメーション/図書カードが当たる“8つのまちがいさがし”
神奈川ぶらり散歩“大井松田エリア”


 第51回定期総会を開催 

    
挨拶する吉坂会長        活動方針を確認する代議員

  2020年7月10日、ワークピア横浜において第51回定期総会を開催し、
代議員・来賓など79名の参加のもと、@労働者自主福祉運動の推進、
A勤労者福祉政策の実現に向けた取り組み強化、B勤労者の暮らしを
サポートする活動の推進、C労福協としての社会的役割のさらなる発
揮―等を重点とする2020年度活動方針などを満場一致で決定しました。


 「タオル一本運動」「フードドライブ」にご協力をお願いします。




 かながわ勤労者得割サービスネットワーク


 「かながわ勤労者得割ネットワーク」は2011年4月1日より事業
を開始しました。
 「かながわ勤労者得割ネット」は神奈川県内の地域労福協と中
小企業勤労者福祉サービス実施団体そして神奈川県労福協とで、
共同運営しています。
 得割ネットは各参加団体が提携している提携店利用を得割サー
ビスネットワークに持ち寄り、相互扶助の精神に基づき、勤労者
の福利厚生充実のため、より一層スケールメリットを活かすため
のネットワークです。
 かながわ勤労者得割ネットの運営事務局は神奈川県労福協が担
当しています。

・かながわ勤労者得割サービスネットワーク運営事務局

  神奈川県労働者福祉協議会