What's New

私たち神奈川県労福協は、加盟団体が協力し合って、
“ 助け合い・支え合い ”をキーワードに
共助・共益の諸活動・事業を充実させるとともに、
広く市民・県民の福に結びつく取組みをすすめています。
 引きつづき、ご理解とご協力をお願いいたします。


 機関誌195号を発行しました。New



[主な掲載記事]

神奈川県労福協会長・中央労福協会長の新年ご挨拶
組合員専用「介護なんでも無料相談」スタート、まずはお電話を!!
フードバンク通信/中央労金「私らしく生きるためのお金のはなし」
こくみん共済 coop「未来につなぐ、新たな“たすけあい”の取り組み」
地域労福協だより(横浜労福協・川崎労福協・三浦半島労福協・お米一合運動)
おいしく食べていつも元気に”ターサイ”
インフォメーション/図書カードが当たる”8つのまちがいさがし”
神奈川ぶらり散歩横浜鶴見エリア


 組合員専用「介護なんでも無料相談」を開始します。 New

11月より、連合神奈川の組合員と労働福祉事業団体の職員と家族を
対象に、「 介護なんでも無料相談」をスタートします。
チョットしたことでも介護の悩みは相談しにくいもの、家族の介護が
必要になった場合に何から手をつけてよいのかなど、具体的な相談に
介護の専門スタッフがお応えします。お困りの方、是非、相談してください。



 「お米一合運動」を展開中 New

現在、新型コロナウイルス感染症の影響で「ひとり親世帯」の
困窮が深まっています。とくにシングルマザーの世帯では、
収入減により貯蓄を切り崩して生活する方が大勢います。
「お米一合運動」は、お米一合を無償で提供いただく運動です。
いただいたお米は「フードバンクかながわ」に届けられ「ひと
り親世帯」の支援に取り組む、自治体や社会福祉協議会、NP
Oに寄付させていただきます。皆さんの参加をお願いします。



 「食品ロス削減コースターデザイン」を募集しています。 New

日本の「食品ロス」は、年間643万トンも発生しています。「フードバンク
かながわ」は、食べ残しをしないことで環境にやさしい街を創る活動を
推進するため、新たに作成するコースターのデザインを募集しています。
是非、ご応募ください。 詳細は、フードバンクかながわのHPを!!
なお、応募用紙は添付のPDFデータにあります。




 第51回定期総会を開催 

    
挨拶する吉坂会長        活動方針を確認する代議員

  2020年7月10日、ワークピア横浜において第51回定期総会を開催し、
代議員・来賓など79名の参加のもと、@労働者自主福祉運動の推進、
A勤労者福祉政策の実現に向けた取り組み強化、B勤労者の暮らしを
サポートする活動の推進、C労福協としての社会的役割のさらなる発
揮―等を重点とする2020年度活動方針などを満場一致で決定しました。


 「タオル一本運動」「フードドライブ」にご協力をお願いします。




 かながわ勤労者得割サービスネットワーク


 「かながわ勤労者得割ネットワーク」は2011年4月1日より事業
を開始しました。
 「かながわ勤労者得割ネット」は神奈川県内の地域労福協と中
小企業勤労者福祉サービス実施団体そして神奈川県労福協とで、
共同運営しています。
 得割ネットは各参加団体が提携している提携店利用を得割サー
ビスネットワークに持ち寄り、相互扶助の精神に基づき、勤労者
の福利厚生充実のため、より一層スケールメリットを活かすため
のネットワークです。
 かながわ勤労者得割ネットの運営事務局は神奈川県労福協が担
当しています。

・かながわ勤労者得割サービスネットワーク運営事務局

  神奈川県労働者福祉協議会